横浜市都筑区・加賀原・佐江戸町・川和台・川和町の歯医者、インプラントなら池尻歯科医院

医院紹介

院長挨拶

院長

歯科医療の最大の欠点は、自然治癒することがないということです。放置すれば、治るどころかどんどん進行してしまいます。では、歯の治療は一体どのようなことを行うのでしょうか。

歯の治療はすべて、悪いところを残さず除去して人工物に置き換えることです。場合によっては歯そのものを抜去しなければなりません。治療とはいえ、失うものが多すぎるのです。

歯科医療の進歩は、歯につめる歯科材料とか器械の進歩であって、悪いところを除去して人工物に置き換えるという、治療の根本的なところでの進歩はみられません。将来的にも難しいでしょう。さらに、治療は永久的ではありません。

生体(歯や歯ぐき)と人工物の融和は有り得ないことで、一度治療した歯でも再び病気になり、再度治療を受けなければならないことも少なくありません。そこで歯科医療においては、治療そのものよりも病気にならないようにすることのほうが重要ではないかと考えます。
また、歯の病気は進行性のものゆえ、初期の段階で治療すべきとも考えます。

当診療所では、病気予防と抑制、それから早期発見・早期治療を診療方針の第一に掲げ、定期検診を積極的に実施しています。

院内風景

受付 待合室
受付
小さなお子さんとも目線を合わせてお話出来るように、低めの受付にしております。
待合室
治療の順番が来るまでお待ちいただきます。待合室は清潔に保つように、心がけております。
ユニット 院内報
ユニット
ユニット近くには大きな窓もあり、開放的な院内となっております。
院内報
当院スタッフが毎月手作りで作っている自慢の院内報です。
ご予約は045-941-9151 9:30-12:30/14:00-20:00

神奈川県横浜市都筑区の池尻歯科医院では、歯を失ってしまった患者様にインプラントをおすすめしております。ご来院には市が尾駅・中山駅・センター南駅からバスが便利です。